鮮やかな赤が特徴のビート(ビーツ)
赤色は、ポリフェノールの一種の「ベタレイン」が含まれているからなんです。
スープやソースなどの料理だけでなく、スムージーやクッキー、カップケーキ、プリンなどのスィーツに、天然の安心安全な着色料としても使用出来ます!

 

☆ビートとかぶのポタージュスープの作り方

〈材料〉 4人分
・かぶ 3~4個
・玉ねぎ 小1個
・オーガニックビートパウダー 大さじ1
・豆乳または牛乳 300cc
・バター 大さじ1
・固形ブイヨン 1個
・塩こしょう 適量
・ローリエ 1枚

〈作り方〉
・かぶは、茎と根を取り、皮をむいて4~6分割にする。
・玉ねぎはみじん切りにする。
・バターを熱し、玉ねぎを透き通るまで炒め、かぶを加え全体に油がまわるまで炒め
る。
・水150ccとブイヨン、ローリエを加え、15分位煮る。
・かぶが柔らかくなったら火を止め、ローリエを除いて、ブレンダーにかける。
・再び火にかけ、豆乳とビートパウダーを加え良く混ぜ、温める。
・塩こしょうで味を整えたら出来上がり!!

☆夏は、粗熱を取った後冷蔵庫で冷やして、冷製スープにしても美味しく召し上がれます。

地中海沿岸原産のビーツは、かぶに似ていますが、ほうれん草と同じ科に属する野菜なんです。

ロシア料理のボルシチに使われていることでも知られていますね。

ビートは、『食べる輸血』『奇跡の野菜』とも言われるほど、栄養価の高い野菜です。

オーガニックビートパウダーには、鉄・カリウム・ビタミンA・C・B1・B2・B3・B6・カルシム・銅・リン・ナトリウム・ヨウ素・ホウ素を含むビタミン・ミネラルなど幅広い栄養素が含まれています。

byエターナジー